◆ お正月の食べすぎリセットのコツ

2022年がスタートしました。
今年もよろしくお願い致します。

今日は七草がゆですね。
七草がゆは1年間の無病息災を願って食べると言われています。
また、お正月のごちそうで疲れた胃腸を休めるという意味もあるようです。

つまり、そろそろ、食べすぎをリセットしていく必要がある・・・と言うことです。

そんな七草がゆを食べる今日、こんなプロジェクトがスタートしました。

7daysダイエットプロジェクト
https://note.com/juzutomomi09/n/n2c65eea6e455

今日にぴったりなこの企画。
7日間で、スマートダイエット®式食べ方をみんなで実践して身に着けよう!
ということで企画してくださいました。

今日はその第1日目で「スマートダイエット®式食べ方」のレクチャーを90分。
今日から、参加者みんなでダイエットの進捗状況をシェアし、励まし合いながら7日間、スマートダイエット®式食べ方を実践していきます。

七草がゆの日にこんなプロジェクトを始められるというのは、本当にタイミングがいいなあと思います。

さて、新年早々、体重計に乗って、↑こんな風になっていませんか?

体重計に乗れているならまだよし!
体重計に乗ることが怖くなっていませんか?

増えた体重は放置しておく期間が長くなるほど、戻りにくくなります。
それは、身体が今の体重を記憶していくから。

増えたらすぐに対処すれば、体重もすぐに戻ります。
身体は変化すると、元に戻ろうという力が働きますので。

だから、年末年始で体重増えちゃった!という方は1日でも早く食事を見直してリセットしなくては!なのです。

でも

どうやってリセットすればいいの?
食事に気を付けるって具体的にどうすればいいの?
何となく気を付けているけど、体重が戻らない!

そんな声もよく聞きます。

むやみに食べる量だけ減らしても、ただ栄養不足の身体になるだけで、リバウンドもしやすいし不健康ですよね。

食べた物をちゃんとエネルギーに変えて健康的に体重をリセットしていくためには、必要な栄養素をちゃんととることが大切です。

必要な栄養素って何?
具体的に何をどのくらい食べたらいいの?

と思いますよね?

そんな方におすすめなのが

食べてやせる!スマートダイエット®式やせる食べ方講座

です。

この講座を受けると

体重を減らすために何をどのくらい食べたらいいのか?が分かります。
自分に不足している栄養素が補えるようになり、代謝が整い、やせやすい身体になります。
年末年始や旅行、イベントなどで増えた体重を自分でリセットできるスキルが身に付きます。

リセットはとにかく早い方が楽です!
この機会にぜひ学んでいただき、体重をリセットするスキルを身に付けてください。

次回の開催は1月17日(月)14時30分~16時、横浜で開催です。
詳細・お申込みは以下をクリックしてご覧ください。

食べてやせる!スマートダイエット®式やせる食べ方講座